日本からネットショップで中国に展開できるUCモール!決済・翻訳も安心です。


by ucj
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:  ∟ UCモールの会員属性( 1 )

■購買力の源

UCモールの購買力の源は、UCクラブという会員組織の会員属性に秘密があります。
例えば、日本のモールで100万人の会員がいるとしても、その会員についてメールアドレスと名前しか取得できていないとする、その会員属性と、16万人だが収入から勤務先、家族構成など詳細な情報が取れており、かつ、メールの送信、電話の発信について許諾(パーミッション)をとった会員ではどちらが優位なのか?
会員の自由意志による購買の場合には、確率論から言うと母集団が大きい方が有利といえますが、このネットショップが乱立した現状を考えると、かなり確率は下がっています。そこで重視されるのは、新規の獲得効率を上げ、かつリピーターを獲得することです。そのため重要なのが会員との接触回数を上げること、会員との接触(メールでの告知や電話連絡など)許諾と会員の属性情報が多い方が有利なのです。
UCモールの購買の源泉であるUCクラブ会員は、接触について許諾が確保され、会員の属性情報が多い会員組織であり、かつ以下で述べるように収入が高く、自由意志での購買力も高い会員層です。

では、ここで基本的なUCクラブ会員の属性について説明をさせていただきます。

e0090984_19473281.gif
UCクラブのほぼ100%が国際クレジットカードホルダーです。
(所得や勤務先など信用力が必要なカードホルダー)この国際カードホルダー全体の男女比率は男性70%:女性30%という比率のようですが、UCクラブ会員の比率は男女ほぼ同率です。これは購買の原動力は女性にあるということから、女性会員獲得強化を行ってきた結果です。
このように購買力を考えた会員獲得と構成になっています。

e0090984_19501174.gif
次に年齢層です、20代と30代で約80%を占めています。この年代は中国で言われるニューリッチという勝ち組層と一致する年齢層です。上海では起業をする方が多く、日本以上に若い方が起業し成功を得るチャンスが多いのです。またこの年齢は文化大革命後の世代であり、教育レベルが非常に高く、外資系企業に勤務をしたり、海外とビジネスを行うなど、優れたビジネスマンを排出している世代でもあり、自身のライフスタイルの充実を考える、精神的、経済的な余裕のある世代でもあります。

e0090984_1956401.gif
次は収入層です。上海の全ての就労者の平均月収が約1300元といわれています。UCクラブの会員の平均月収が3600元、上海の平均月収の2.8倍という結果で、いわゆるホワイトワーカーのエリート層といえます。また、結婚をされている会員が70%を超えており、上海ではダブルインカム(共働き)が当たり前、かつ男女の収入格差がなく、結婚している場合の世帯収入は3600元の倍、7200元クラス。さらにサイドビジネスの株や不動産投資で、給与所得の倍以上も稼ぐ人が非常に多いのも特徴です。上海は家賃こそ高いものの、日用品や食事に関する物価が非常に安い事もあり、高額商品を購入する余力が多いと考えられます。

このような属性データから見ても、UCクラブの会員が購買力のある属性と理解していただけると思います。
[PR]
by ucj | 2005-10-06 20:02 |   ∟ UCモールの会員属性